名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここんところ、忘年会等と風邪に邪魔されて
全然離脱も明晰夢も出来んかったのだが
今日から大連チャン…のはず、きっと

それにしても、久しぶりに離脱したら
行動力等のレベルが下がってるのを実感した
キャラ数え法(こなた・かがみ・つかさ・ピンク)してたら
いきなり夜の街中にワープ
車は走ってるが人影は無い
特に変わったものも見つからず、少ししてフェードアウト

ベッド上に戻ってすかさず幻体を引き出してローリング
すぐに部屋から出るとともに視界回復

だが、半目しか開かないような視界で
タオルのようなものが張り付いている感覚がするので
引っぺがすも視界変わらず
手を確認しつつ、洗面所へ向かい鏡の前へ

俺「真紅いるー?」
反応なし
俺「真紅ったら真紅ーーーー」

呼びかけつつ、鏡に両手を入れてみると
鏡に、長い青い階段の途中に腰掛けて
本を読んでいる真紅が映し出された

俺「今そっちに行くぞー」

俺は鏡に飛び込んだが、太ももまで入った辺りで止まって
手でもがきつつ、何とか入り込んだ

入り込むと、赤い絨毯が敷かれた階段に変わっていた
上を見ると、霊夢が走っていたので追いかける
まっすぐな階段なのにも関わらず
重力の方向が変わりまくって大変だった

数分走ったら巨大な図書館に出た
子供たちが床に座って本を読んでいる

俺「おーい、霊夢いるかー?」

呼びかけつつ、探して回った

「そこの侵入者2号、図書館では静かにするっ!」

館内放送で注意された(ちなみに女の子の声だった)

少しして、本を立ち読みしてる霊夢発見
だが、近づこうとしたところでフェードアウト
コンティニューも失敗
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うおー会いたかったぜ
重量の方向が変わりまくるはよくあるある
2008/12/30(火) 10:17:18 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
久々だな
最近ローゼン読破したが真紅かわいいよ真紅
2008/12/30(火) 19:53:43 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/424-cff75529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。