名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電話を切った後、住所まで教えたってことは
家に何か送りつけられているのか?
などと考えながら自宅へ行ってみた
夢の中だけど、珍しく迷わずに自宅に帰ることが出来た

ちなみに自宅は若干夢カスタマイズされていて
結構広めな庭が付いていた

そしてその庭の片隅にワゴン車が置かれていた
何だか小刻みにバイブってやがッた
車の窓ガラスは黒くて中が見えないが
近づいてみるとお経のような呪文のような声が聞こえてきた

思い切って車体をすり抜けてみると
人型の赤い肉塊が小さいテーブルに向かいつつ
白い紙を読んでいた

キモかったので、俺は迷わずチョップで輪切りに3等分して
肉塊は床に転がった

テーブルの上の紙を拾い上げてみる
何か不可解なことが書いてあった気がするが内容は失念
紙を見ている間に床に転がった肉塊が蠢いて
元に戻ろうとしていたので
近くに置いてあったペンを掴んで、紙に

「タカヒロ参上」 (もちろん偽名)
「文句があるならかかって来い」

さらに偽の住所を書き殴って車から出て
近くの木に登って様子を見た

少しして車はどこかにワープしていった
ここで目が覚めた

時間を見ると6時50分だったので
俺はベッドから起きて部屋を出た
しかし、何となく違和感を感じたので
浮かんでみようとしたらホントに浮かんだ
どうやら偽りの目覚めのようだ

俺は壁抜けして庭に出た
車は無かった
おもむろに携帯の着信履歴を見てみると
知らない番号があったのでかけてみた

-続くっ-
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やった!ながい
2008/11/13(木) 10:04:57 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
なすりつけww
2008/11/13(木) 19:46:04 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/413-2715f555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。