名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほどの記事を書いた後再度寝てたらしばらくして尿意を催した
俺は起き上がってトイレに向かった
そして、トイレのドアを開けて俺は驚いた
そこには公衆便所のように小便器と大便器が複数あったのだ

ふぅー、危ない危ない、偽りの目覚めか…

俺は一旦目を瞑って、カッと目を見開いた
そこは自室のベッドだった
そしてこれも偽りの目覚めなんじゃないかと疑いつつ
トイレのドアを開けた

俺「まじかよ…」

俺は思わず呟いた
さっきよりもさらに広々とした(便器が数十個並んでいた)
清潔感溢れるトイレがそこにあった

俺は目を瞑って自分が寝ているのをしっかりイメージして
背伸びと欠伸をしつつ、起きた

今度こそ現実でありますように、と願いつつトイレのドアを開けた

俺「うがーーーふざけんじゃねーーーーー」

そこには広々としたトイレとともにミニチュアの遊園地があった
何か観覧車とかメリーゴーランドとかコーヒーカップとか
ジェットコースターが動いてんの

俺はそれらを蹴って破壊した

俺「起きろ俺、いい加減起きねーと間に合わなくなっても知らんぞーーー」

叫んでいたら汗びっしょりになって起きた
今度こそは、と思いつつトイレのドアを開けた
そこには普通の自宅のトイレがあった
ホッと一安心

「あっ」
俺「ん?」

背後から声がしたので振り返るとかがみんが立っていた

俺「えええ、てことは?」
かがみん「?」
俺「かがみん、助けてくれ」
かがみん「どうしたの?」
俺「トイレに行きたいのに起きれないんだ」
かがみん「ええっ、それは大変だ」
俺「何かいい方法ない?」
かがみん「そうは言っても…そうだ」
俺「なに?」
かがみん「あ、でも…」

かがみんは何やら赤くなってもじもじしていた

かがみん「こ、今回だけだからね」
俺「?」
かがみん「は、恥ずかしいから目を閉じて」

言われたとおりに目を閉じて、ちょっとドキドキしながら待っていると
かがみんが肩に手を回してチューしてきた
しばらくしてかがみんの手と唇の感覚が消えたので目を開ける

俺「あれ?」
かがみん「お、おかしいな、うまくいくと思ったんだけど…」

目の前には顔を真っ赤にしたかがみんがいた

かがみん「じゃあまた目を閉じて、ちょっと痛いけど我慢しなさい」

ちょっと痛いというフレーズがかなり気になったが言われるままに目を閉じる
すると、かがみんは俺の唇をハムっと包み込むようにキスしてきた
めっちゃ興奮した

突然、肩に回しているかがみんの手に力が入って唇をガリッと噛まれ
ビックリして目を開けた
目の前にはかがみんの後姿があった

俺「あのー」
かがみん「ええっ?!何でいるの?起きたんじゃないの?」
俺「何故か、かがみんの真後ろに瞬間移動してた」
かがみん「困ったわねー」
俺「何かもうそんなことどうでも良くなってきた
 というか、唇噛まれてめっちゃ興奮してきたんだけど」
かがみん「え?」
俺「おっぱい触っていい?」
かがみん「え、ちょwwwやだwwwww」

俺がかがみんの胸に手を伸ばすとかがみんは両手でガードした

俺「Hしようよ」

俺はかがみんの下半身に手を伸ばした

かがみん「いい加減にしなさいっ」 ボカッ
俺「ぐへぇっ」

今度は本当に目が覚めた
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マジレスするのもなんだがリアル体の足の小指に集中して動かそうとしたら
覚醒しやすいとどこかで見たことがあるような気が
2008/09/23(火) 14:35:19 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
クソ!最早彼女じゃねえか!!
漏らしてしまえ!!
2008/09/23(火) 15:43:29 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
中盤に双子がかなり情けなく見えた
2008/09/24(水) 01:39:06 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
聞いただけで起っきした
2008/09/24(水) 21:38:28 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
ぐへぇwww
2008/09/26(金) 14:43:29 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
羨まし過ぎるw
2008/09/26(金) 19:09:02 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/397-eb89310a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。