名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんなもリアルでは気をつけろ
坂の上からスク水小学生(多分高学年、もしかしたら中学生)が走ってきた
そして俺の頭にしがみついてきて胸を顔に押し付けてきた

俺「うわっwwwちょwwwww」
小学生「好き好き大好き」
俺「わー、離れなさい」

痴漢と勘違いされる、と思い振りほどこうとするが
しっかりしがみついてなかなか離れない

近くにいたおばさん「キャー、痴漢よぉーーーーーー」
俺「わー、違う」
小学生「キャー、ごめんなさい」

小学生が離れて逃げていった
周りには人だかりが出来ていた
そして人だかりの中から2人の警官が飛び出してきた
サスマタを持っていて俺の腹にサスマタを喰らわせた
俺は倒れた

警官「お前か、痴漢は?」
警官「このロリコン野郎」
俺「俺はやってない、誤認逮捕だ」
警官「しらばっくれるかこの野郎」
俺「向こうが抱きついてきたんだ」
警官「そんなわけあるか」
俺「本当なんだ」
警官「話しは署で聞く」

仕事とかもきっと辞めさせられるな…どうしよう
俺は泣きそうになった

小学生「そのお兄ちゃんは悪くないの」

さっきの小学生が戻ってきた

警官「こんな奴をかばわなくていい」
小学生「本当なの、私が抱きついたの」
警官「幼女を脅してこんなこと言わせるなんて何て奴だ」
俺「んな、アホな」

「すみません、うちの娘はいい男の人に目がないんです」

小学生の母親らしき人がそう言った
だが、母親にしては若く見える(20代前半くらい)

俺「おい、離せよ」

俺はようやく開放された

警官「紛らわしいことをするんじゃない」

そういって警官は謝りもせずに去っていった
周りの人だかりも散っていった

母親「本当にご迷惑をおかけしてすみません」
俺「…」
小学生「ごめんね、でも私は本気だよ、結婚を前提にお付き合いして」
俺「もう少し大きくなったらね」

俺は小学生の頭をぽんぽんした

小学生「じゃあ約束だよ、絶対だよ」

やれやれ大変な目に遭ったな…
などと思いながら歩き出す俺



って、夢じゃね?

俺は気づくなり後ろを振り向いた
親子はまだ十数m離れたところにいた
夢であることを念のため再確認するため
親子の前にひとっ飛びして立ちはだかる

俺「親子丼しよう」
小学生「ワーイ」
母親「実は私も男の人には目が無いの」

すかさず脱ぎだす親子

俺「待った、スク水はそのままで」
小学生「こういうカッコが好きなのねー?」
俺「もちろんさ」
母親「じゃあ私もメイドになるー」
俺「素晴らしい」

母親は持っていたバッグからメイド服を取り出した
なお、くどい様だがこの母親はとても小学生の娘を
持っているような年齢には見えなかった

スク水の上から小学生の胸を触っていると
後ろから母親に抱きつかれて俺の胸を中心に愛撫されて
首筋を舌で攻められて非常に気持ち良かった
俺はスク水をずらして挿入しようとしたがどうにもうまくいかない

小学生「私が奉仕してあげるわ」

そう言うとフェラをしてきた
めっちゃ気持ちよくなったところでフェードアウトした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい!
2008/09/18(木) 23:46:26 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
いつになく素晴らしくカオスな体験談の中俺はある台詞が目に付いた。


「すみません、うちの娘はいい男の人に目がないんです」


つまり双子はいい男というわけか。
2008/09/19(金) 00:36:46 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
とりあえず親子丼しよーで吹いたw
2008/09/19(金) 00:44:55 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
流れに吹いた
2008/09/19(金) 00:48:01 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
ウホッ いい双子…
2008/09/19(金) 05:46:27 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
きもちよくなると戻されちゃうよね
2008/09/19(金) 10:57:31 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
完璧だ!感動した!
2008/09/19(金) 13:43:18 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/393-2e152174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。