名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜中に名古屋まで自転車で走るという夢を見た後
なぜか、いきなり射精していた
それも半端じゃない量じゃなく死ぬほど気持ち良かった
射精が終わっても恍惚感に包まれていた

俺は自宅の風呂場にいることに気づいた
目の前に大量の精液が巻き散らかされている
そして口に何かくっ付いている

手で触るとドロっとしていた
普通なら気持ち悪いと思うところだが、この時は何ていうか
頭では分かっているのに頭がボーっとして恍惚感に包まれていて
どーでもいいやと感じていた

「変態!変態!」

振り向くと顔を真っ赤にした真紅がいた
俺のことを罵っていたが、表情に嫌悪感は全くなく
ニヤつきそうになってるのを必死に我慢しているような表情だった
萌えた

ここで目が覚めたが、相変わらず夢精はしていなかった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しばらくの間離脱スレ関連を離れて、マトモで健全な世界に身を置いていると、情欲や猥褻心を露骨に表現することの酷さがわかるな
タイトルで引いた。一昔前ならなんとも思わなかったのに
2008/09/14(日) 05:05:22 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
変態!変態!
2008/09/14(日) 13:19:07 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/390-65949b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。