名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サブリミナル複合おべの
「メリーさんの離脱」は、そのうち手直しして
パワーうpさせるつもりなので
乞うご期待
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は離脱に挑戦せずにいつの間にか寝ちゃった
あぁもったいねぇ

とりあえず夢日記
最近は普通の夢でも、五感のリアル度合いが
高くなってきたような気がする

俺は電車で通勤していた
微妙に混んでいてつり革につかまって立っている
ところがどうやら乗る電車を間違えたらしい
ちんちん電車に乗っていて住宅街を走っている

ああ、どうしよう?
というかこの電車はどこへ向かってるんだろう?
そんなことを思っていると突然不審なアナウンスが…

車掌「線路上に遺体を発見しました。このまま通過します。
お気をつけください。」

ガッタン

踏み切りを通過したとき、俺の真下が一瞬持ち上がった
何かに乗り上げた感触がハッキリと伝わってきた
車内は騒然となった
遺体の上を通過したと思うと気分が悪くなってきた
また、ふざけたアナウンスが…

車掌「ご安心ください。ただいま乗り上げたのは右大腿部でした。
ただいま線路上の残りの遺体を清掃しています。」

…んなもん説明すんなっつーの。
電車は徐行していたが全く止まる気配が無い
前方では水を撒いてた
間髪おかず、すぐ別の踏み切りにさしかかり
何かをタンカで運んでいるのが見えたのですぐに目をそらした

俺は次の駅で降りた
外は薄暗い
線路に沿って歩いていくと線路が分岐した
片方はトンネルに続いていて
片方は使われてなさそうな寂れたプラットホーム+行き止まりだった

後ろから電車がプラットホームに向かって突っ込んでいった
電車は壁で跳ね返り停車した
1両編成だった
どうやら俺の最寄り駅行きらしい
乗ったらパンフレットを配られた

車内にデジタル時計表示があったが
数字が適当に切り替わってた
俺の隣に小中学生くらいの男の子4人が来た
騒いでうっとうしかった
のど飴を進められたが断った

そのうちの一人がこっちを見て、
馴れ馴れしく俺の名前を呼んでくる

俺「なんだ?何で知ってるんだ?」
ガキ1「俺はこいつに話しかけてるんだ」

俺が言うと、そいつは別の方向を向いて別の奴を指差した

ガキ1「もしかして同姓同名なの?だせぇ」

意味分からんしムカついたが、無視することにした

その後、別の車両から女の子4人が来た
全員チャイナドレスに似たデザインの
オレンジ色の服とズボンを着ていた
服は可愛かったが、
顔は全員チョイブサだった

そいつら計8人はテーマパークっぽいところで降りていった

ここで目が覚めた
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
『私、メリーさん。今、○○にいるの』の○○が聞き取りにくいので、音声のディレイ分は無くてもいいのではないだろうか。リバーブだけで十分かと。
あと、音声はリピートした方がいいかもしれないな~。

解除のネタに寝ながらコーヒーふいたwwww
2007/05/21(月) 07:45:23 | URL | 小野妹子 #-[ 編集]
ステキなアナウンスをありがとう
2007/05/21(月) 10:50:05 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
むぅ、暗示解除が思わぬ好評なようで良かった
いやー、アレはいろいろ考えたんだよ
どんなのにしたら「とりつかれた」状態から復帰してくれるか、ってね

アドバイスthx
>リバーブ
ってのはAudacityで出来る?
GVerbってのがあるけど…しかも使い方がよく分からん
2007/05/21(月) 19:54:29 | URL | 双子finder #-[ 編集]
GVerbで出来るよ~。
あれは俺の知ってるフリーソフトのリバーヴの中で一番使えるかも。

しかしエコーの方はディレイ+リバーヴなので音がどうにもぼやけすぎてしまうので。
2007/05/21(月) 22:13:04 | URL | 小野妹子 #-[ 編集]
ありがと
色々試してみる
2007/05/21(月) 22:41:14 | URL | 双子finder #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/39-2255d5b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。