名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さすがに相手が小学生ってのはどうかと思い
せめて中学生に補正しようかと思ったが
やっぱそのまま書くことにする
俺は夢の中で泊りがけの研修を受けていた
そしてその夜は同僚と部屋で酒を飲んでいた
俺は何故かいち早く無性に眠たくなり寝てしまった
周りは普通に起きていて話し声が聞こえるし
テレビはつけっぱだった

そして自然離脱
周りの人間は寝ている俺の本体を放っておいて
普通に話している

離脱した俺は周りの人間に触れようとしてもすり抜けていた
自分の本体に蹴りを入れても何ともならなかった

なので、こうなってしまったら仕方が無いと開き直り
外に遊びに行くことにした

辺りは普通の住宅街で面白そうなものが全然無い
試しに街を全破壊してみようと壁に百烈拳をお見舞いしてみたが
全く崩れずにただコブシが痛くなるだけだった
人通りも全然ない

俺は面白いものが無いかとひたすら走った
走っていったら夜が明けてきた
そして家々から人々が出勤し始めた

俺は当然のごとく、OLにセクハラしようとするも
俺の体はすり抜けて華麗にスルーされてしまった
向こうも俺を認識していないようだ
どうも俺は幽霊のようなあやふやな存在になってしまっているらしい

はあ、空しいなあ…つまらんなあ…
と途方に暮れていると、いきなり首にビクビクドギャッと衝撃が走った

「やったー、捕まえたわ-」

俺の首に輪投げのように巨大な数珠がかかっていた
振り返るとそこにはランドセルをしょった女子小学生(高学年)がいた

俺「このクソガキ、いきなり何をしやがる」
女子小学生「ふん、野良幽霊が何言ってるのかしら」

俺は悪態をついたが、正直言って内心ちょっと嬉しかった

俺「そもそも俺は幽霊じゃねえ、本体もちゃんと生きてるし」
女子小学生「もう出かける時間なのに、魂だけでフラフラしてるなんて
 ちゃんちゃらおかしいわね」
俺「クッ」
女子小学生「いいこと?私が帰ってくるまでお留守番してなさい
 それくらいならあなたでも出来るでしょ?」

言いたいことだけ言ってその女子小学生は立ち去った
俺は移動しようとしたが、何故か近くにある家から離れられなかった

やることが無いので、その家の玄関に寝っ転がって、ひたすらぼ-っとした
正午くらいに手のひらサイズの妖精が通りかかったが
少し話した後、すぐにどっかに飛んで行った

そして数時間後、女子小学生が帰ってきた

女子小学生「いい子にしてた?」
俺「やることなくてつまらんかった」
女子小学生「じゃあ私が遊んであげようかしら」
俺「何で俺が、んなことに付き合わなくちゃ…」

すると女子小学生は殺虫剤のスプレー缶のようなものを手に構えた
その缶には白い魂がコロリとくたばるようなイラストが描かれていた

女子小学生「大人しく付き従う?それとも?(ニコッ)」
俺「ハイハイ、分かりましたよお嬢様」
女子小学生「ハイは一回」
俺「…」
女子小学生「じゃあ、お×ん×んを出しなさい」
俺「…は?」
女子小学生「レディにもう一度言わせる気?」
俺「うん、ぜひ」
女子小学生「男なら四の五の言わず出しなさい」

と、ズボンを無理やりずり下げられた

女子小学生「ふーん、こうなっているのね」
俺「俺が見せたんだからお前のも見せろ」

で、まあ色々と楽しんだ
ちなみにあやかという名前だった

その後、フェードアウトしたらいきなり淫行条例で警官に逮捕された
パトカーに乗せられたところで目が覚めた
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この変態が!


ところで現在の滞在時間っていくらぐらい?

2008/06/14(土) 19:19:28 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
まったく双子はまったく
2008/06/14(土) 20:05:18 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
なるほど、ちゃんとオチもあった訳だ。
2008/06/14(土) 21:56:04 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
オチでPC周りコーヒーだらけになりかけたぜw
2008/06/14(土) 22:57:46 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
このロリコン!羨ましいぞ!
2008/06/14(土) 23:53:34 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
目が覚めたら刑務所だったんですね
わかります
2008/06/15(日) 00:17:50 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
基本的に普通に離脱した場合は、
ベッド上の感覚が残ったままで息苦しいことも多くて
ほぼ数秒~数分の短期離脱だな
(ただ、コンティニューしまくれる時もあり)
今回のように夢を現実と勘違いして
そっから離脱すると長くなることが多いかな

あと今回みたいな場合だと、フェードアウト先が現実じゃなくて
ついでにドッキリを仕掛けられることも多い気がする
2008/06/15(日) 10:52:53 | URL | 双子finder #-[ 編集]
答えてくれてサンクス!
ちょっと参考になった
2008/06/15(日) 16:36:18 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/341-cc5a19d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。