名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名倉の体感時間>>>現実の時間
となることがある
特に長期離脱者は、現実で数十分~数時間の間に
名倉で数日~数週間~数ヶ月~それ以上
を体験しているらしい

これは何故なのか考察してみた
2つほど理由を考えてみた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.
起きている時は、視覚聴覚その他全身から五感が
ものすごい勢いで伝えられてくる
脳味噌はそれを処理して自分の周りの状況を理解しつつ
それに対応するために全身に指令を送る必要がある
なので、寝ている時は起きている時よりも
脳味噌に大きな余裕があると考えられる
そのため起きている時と同程度の処理能力で
脳内のみで名倉の情報を処理した場合
高速で処理できる→体感時間が長くなる
ということが考えられる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.
夢や体脱では時系列に従って記憶を書き込む必要は無いのではないか?
と考えてみた。

現実の世界では、時系列を無視して
例えば、「未来から記憶が書き込まれる」
とは考えにくい、それが常識だ
だが、その常識に捕われて夢の世界でも
記憶は時系列に従って書き込まれているだろうと
暗黙の了解があるような気がする
これはもしかしたらミスリードなのではないか?

夢・離脱の記憶は時系列を無視して書き込まれるのではないか
その後に各情報の間のつじつまを合わせる処理をしているとか

そう考えるといくつか思い当たる事がある

例えば、長い夢を見た時、ある場面と別の場面が
連続しているはずなんだけど、その間があやふやな時
これは各場面を描いた後、その間のギャップを
うまく埋められなかったのではないか?

視界や空間が中途半端な名倉は、しっかり作りこまれる前に
覚醒してしまったためではないか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

長期離脱者はリア充が多い説について

リア充は、多彩な経験をしている
また、楽しい記憶はハッキリ残しておきたいのが心理だ
その記憶を思い出して楽しんだりもするだろう
このため記憶としてできるだけ多くの情報を
脳味噌に書き込むのが得意なのではないか
楽しい記憶を思い出すために記憶間のギャップを
埋めるのも得意であるかもしれない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これらはあくまで推論であり実際どうなっているかは分からない
確かめる術も思いつかない

みなさんはどう思う?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
凄く的を射ていると思う
リア充に関しても正しいんじゃないか、離脱自体は精神が不安定な時に起こりやすいってのが定説らしいがだが、俺はむしろ安定してるときの方がしやすいと感じてる。
2007/05/13(日) 15:06:50 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
俺はガイド(?)に『お前はここに来れるはずの人間じゃない。でも来た以上はゆっくりしてけ』って事を言われた。
来れるはずでない、というのは恥ずかしながら俺がリア充人間じゃ無いからだと思うw
年単位の離脱が出来る人に対して、ヒエラルキーがどうのこうのとか
言ってたが、もうこの辺はオカルト的な話になってしまいそう。
何せ俺の脳が語る事だし100%当てになるとは断言できない。

ちなみに明晰度が高い場面と明らかに低くなってる場面が混在してた。
処理する刺激が少なくて済む分、再現度が適当でも済む分、高速化するのは道理。
1の説は俺も推したい。
2007/05/13(日) 18:39:51 | URL | 小野妹子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/31-a3c1e78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。