名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>はじめまして。

>突然ですが今日の朝方、リダンツ成功してないですかね…?
>こちらのは明晰夢程度なんですが双子finderさん(恐らく)が出てきたんで、覚えてるか?って聞いたら多分な って答え貰ったんですが!

>もし覚えてたらこれはオフ成功って事になるんですかね?


一応今日見た明晰夢を書いておく
まず初めに体育館で何故かバトル
それ以前の展開は不明
リングが用意されてて観客で埋まっている

相手の男の姿は忘れたが俺よりもパワーが上だった
俺は場外へ逃げた
体育館の壁と天井は白いふわふわの半畳くらいの
クッションがびっしりと貼り付けられていて凸凹していた

壁を登ると相手も追ってきた
天井に張り付いて逆さまになって戦った
重力は普通にあって、逆さまになっていることは認識しているが
足が天井に引き寄せられるイメージを持っているとくっ付く事が出来た

相手がどこからか竹刀位の長さの棒を取り出したので
俺も棒を具現化して戦う

ここで一旦フェードアウト
でもたしかすぐに寝ぼけながら夢の中へ舞い戻った

目の前に敵がいなくなっていた
と思ったら後ろから背中に不意打ちを喰らってリングに落っこちた

あまり痛くはなかったのだが体が動かなくなった
リングの床が目の前に見える

後ろにダダンっと降り立つ音の後
俺は腕で首を羽交い絞めにされた
カンカンカーンと試合終了を告げるような音の後

どこからかカイジに出てくるような黒服達が
蓋付きのでかい水槽を運んできた
中にはワニとかウツボとかが泳いでいた

誰か「イッツショーーーターーーイム」

俺は羽交い絞めにされたまま水槽の前に引きずられた
全く抵抗はしなかった
そして水槽の蓋を開けた瞬間
空中で前転するように回転して相手を背中から水槽に叩き付けた
すぐに蓋でもがく相手の頭を押さえつける

その後、この状況からどうなっていったのかは忘れた

俺はとある場所で男と話していた
場所はハッキリ覚えているが会話内容は失念

その男と別れた後、俺は公園に行った

で、黒い下着(上はブラジャーではなくシャツ)で
散歩していた美少女に声をかけたんだが
またも会話内容は失念
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わざわざありがとうございます。

バトルしてたのは当たってますねぇ…
こちらの夢では僕が負けてる感じでしたが!

こちらの内容は、道で何故か追いかけられたんで、室内に逃亡。
逃げようとして空間を埋めるイメージ(見えない床を天井まで上げる…としか言いようがない)で、足止めはしてたけど押し返されて…と、ここで相手が天井にくっついてた記憶があります…
さすがすげぇ とか思ってました。

残念ながらこの先記憶破損ですが!

で。その後話した場所、はどこかのホテルのようなとこのロビーでした。

向かって左にソファーとガラスのテーブルが見えた事を覚えてます。

そこでこの事覚えてるか?ってやりとりをしました。その後はこちらも記憶破損です。

ついでに一応僕は男です。
うーん…

長くなりましたがこんな感じです。
かなり食い違いはありますが、共通点はそれなりにあるみたいですね。
2008/03/29(土) 23:45:47 | URL | 前コメの人 #pBoZlR9Y[ 編集]
単なる偶然かも知れんが、本当にオフ成功してたらすごいな。
でも双子は明晰夢だったんだよね?離脱じゃなく
2008/03/30(日) 15:14:29 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
ちなみにこっちが男と話したのは電車の中だった

あと、「カンカンカーン」と言う鐘の音と
「イッツショーターイム」と言う声は悪気があってあえて付け加えた脚色w
それ以外は書いたとおり
2008/03/30(日) 23:59:17 | URL | 双子finder #-[ 編集]
まあ俺にとっては離脱も明晰夢もあんま変わんないけど
どっちかって言うと、明晰夢の方がいわばエンペラータイム発動して
具現化とか戦闘力が高めのことが多いんだけどな
2008/03/31(月) 00:02:35 | URL | 双子finder #-[ 編集]
いいねえ…モチベーションあがってくるわ
2008/03/31(月) 02:24:19 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/292-c787ecfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。