名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続き
「座位をしかける」って書いた子は飛び乗ってきたのだが
名倉ゆえ、奇跡的にすっぽりホールインした
締まりが凄い、ってかあり得ない
キンタマまで吸い込もうとしてくる
やば過ぎ

「性器を押し付ける」って書いた子は周りをうろうろしていた
どうすんのかと見ていたら少し離れたところでスカートを脱ぎだした
あまり気にせずにいたら、いきなり飛んできた
足を両手で抱えて開脚した状態というありえない格好で
ちょっとキモかった

でも、その子のアソコがキンタマの裏に
ピタッと吸い付いてこれまた気持ちよかった
程なく射精した

さて今度はどうしようか…

○○、男にメイドプレイして10日後に死ぬ...〆

書かれた子はカバンの中からメイド服を取り出して着替えた
そしてセクロスして射精した

○○、男にブルマプレイして10日後に死ぬ...〆

書かれた子は突然教室を飛び出し
すぐにブルマ姿になって帰ってきた
そしてry

次はどうしよっかなー…

「楽しそうですね、ライト君」

いきなりLが入ってきた
中腰の体勢で宙を浮かんでいた
どうみても妖怪にしか見えなかった
そして俺は夢的にはライト君という設定のようだ

L「僕も混ぜてくれませんか?」
カチャカチャッ
俺「ふっ、服を脱ぐなァッー、コラァァァァ」

Lの一物は大根くらいのデカさだった

俺「ふっ、しかし、目を持った俺の前に素顔で現れるとはマヌケめ」
L「そうでしょうか?」
俺「ハハハハ、デリート!デリート!デリ……イト?」
L「どうしたんですかライト君?何かおかしなものでも見えましたか?」
俺「んなっ馬鹿な?!」

俺は目を凝らしてLの本名を見たんだ
そして目に映ったのは…

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL…

視界いっぱいに「L」の文字が並んだ
もはやいくつ「L」が並んでいるのか数え切れない

L「実は先日、改名したんですが、驚きました?
 それよりノートに書かなくていいんですか?」
俺「書けるわけねーだろ馬鹿ヤロー」
L「そうですか、しかけて来ないならこっちからいきますよ」
俺「くっ来るな、うわあああああああ」

あんな大根を入れられたら壊されてしまう
いくら夢だと言っても絶対に嫌だ
…仕方が無い

夜神 月 一瞬で気絶して死亡〆

その瞬間、ベッド上に意識が戻った
助かった…

ドサッ

L「逃がしませんよライト君」

ベッドの上に降ってきやがった
なんてしつこい野郎だ
そして俺は自分が金縛りになっていることに気づいた
このままでは掘られてしまう

俺は必死で両手首の幻体を出した
そして上に乗っかっているLの体をこねくり回した
寄せて上げて胸を作り、チ●コは無理やり体内に押し込んで
マ●コに変えた
そしてLをちょっと大柄な女に変えて撫で撫でした

L「こういうのも悪くないですね、ライト君」

声がそのままで萎えたので
起きてもいいやくらいのパワー式ローリングをして
Lを掻き消した、ついでに離脱した
けど疲れたのでそのまま寝た

ちなみに3回射精したが夢精はしていない
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Lが沢山…その手があったかッ
本編デスノのLもそうすりゃよかったのに…
2008/03/19(水) 23:11:41 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
久しぶりにブログで笑わせてもらった


ただLよ
それだとまず死因を書いておいて、そのあとLの文字を連続して書き続ければ、いつかの時点でお前は殺されてしまうぜw
2008/03/20(木) 23:41:44 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/283-de33ba15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。