名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それにしても何だかスランプだ
俺の場合、急にリダンツ絶好調になったと思いきや
絶不調に陥ることが多いから困る

通常時は、2,3日に1回くらい、リダンツしようと思った日にリダンツしてるが
絶好調時はリダンツ意識して無くても変性意識状態に気づく
絶不調時はリダンツ意識しても全く逝けない

とまあ、ルーミアと魔法の修行でもするつもりなのにリダンツ出来ないので
代わりに変性意識状態のキャッチの仕方でも書いてみる

ぶっちゃけ、リダンツに前兆は必須ではない
特に金縛りなんかはむしろリダンツ自体の難易度が増す
と、俺は思ってる

じゃ、前兆無しでどうやってリダンツするかっていうと
覚醒状態と睡眠状態の狭間の変性意識状態を
キャッチ出来さえすればいい

もちろん、金縛りや幻覚が来たら変性意識状態に入っている
ってことが分かりやすいし
変性意識状態をキャッチせずともイメージを続けていれば
変性意識状態の領域を通過する時に変化が現れやすい
これがオーソドックスな離脱法

この方法は十分なイメージ力と精神力さえあれば誰でも出来るが
逆に言えば、それが無ければ出来ない
俺も通常のイメージ法ではほとんど成功したこと無い

無理にイメージしようとすると脳が覚醒したままだし
長時間に及ぶと集中力が続かない
そして多分、集中力が途切れた後に変性意識状態に入っているが
気づかないで寝落ちしていると思う

もっとも瞬時に寝れて短時間に集中できる人や
脳を酷使しなくても息を吸うようにイメージできる人
もしくは何時間でも続けられる人には合っていると思う

で、こっから本題
どうやって変性意識状態をキャッチするか

大きく分けて二つ
自分が気づけるようになるか
自分の状態に影響されない外部の力を借りる

・自分が気づけるようになる
いわゆる意識のラベリングとかがそう
これは意識が混濁してきても判断力を失わないように慣れるしかない
あるいは、自己暗示でもして簡単な短文を脳に刻み付けとけば
変性意識状態時にふと思い出して状態を認識できることもある

・外部の力を借りる
変性意識状態だと、当然覚醒時よりは意識が混濁しているから
判断力が鈍る人も多いと思う
じゃあ、無理なら無理で自分で何とかしようとせずに他力本願で行こうぜ
一番簡単な方法はチェーンアラーム

あるいはX分後が変性意識状態って決め打ちして
例えば、X分曲をかけたり、ERFを点滅させたりして
それが終わるまでは何も考えず目を瞑ってボーっとして
終わったら離脱法開始するなりなんなり
うまくいけばすぐに変性意識状態に入る

あと、注意しなくちゃなんないのは気づくことによって
変性意識状態が解除されてしまうこと
できるだけ複雑なことは考えない方がいい

理想は気づくと同時に考える前に抜けることだが
慣れてない人はあらかじめシンプルな
ワンフレーズもしくはワンイメージを決めておく
「抜ける」「飛ぶ」「回る」といった言葉でも
動作のイメージでもいい


「怖いことは考えちゃ駄目だ、まずは落ち着け、ええとローリングってどうやるんだっけ?
 イメージでやるべきか、体を動かすつもりでやるべきか」
などとあれこれ考えているとその間にチャンスを逃しやすい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初心者は前兆やらローリングやらが必須と思い込んでるケースが異常に多いな
逆にそういった思い込みをしているからこそ上達しないのかも知れないが
2008/02/02(土) 17:04:35 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
為になるな
「でもぬけねーんだよ」っていうのは、単なる努力不足の甘えなんだよな
2008/02/02(土) 19:29:33 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
みんなローリングローリングってなんなのさ
俺は一度もローリングなんざしたことないよ
セオリーを絶対的なものだと思うから余計上手くいかなくなるんだ
2008/02/03(日) 12:51:44 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/255-9ae5306b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。