名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちなみに俺の名倉のルーミアはオリジナルと違う点が二つ
一つ目はリボンを結んでいる髪の毛だけやや茶色がかってる
二つ目は瞳が黒い
それ以外は瓜二つ

何故か大声で「プ・プ・プ・プ・ポーンッッッ!!!1」という
謎の寝言を発してしまい目が覚めた
(このときは気づいてなかったが偽りの目覚めだった)

親父がどうしたんだ?と部屋に来たが
目を瞑って寝た振りしてたら
変性意識状態になってるのに気づいたので離脱

すぐに洗面所へ行き、鏡に向かって「ルーミア出てきてー」
と呼びかけるも出てこないので中へ入ったら銭湯に出た
客は誰もいない

そこで呼びかけるも現れない
ここが明るいからかな?と思い、窓の方を見ると
外が真っ暗になりルーミアが飛んできた

ル「開けてー」

しかし、窓は単にガラスが張ってあるだけで
開かないようになっているようだ

俺「開かないみたいー」
ル「じゃあ後ろに下がっててー」

窓ガラスを豪快にぶち破ってルーミアが入ってきた
窓の外から黒いもやのようなものも一緒に入ってきたが
銭湯の中は明るいままだった

ル「一緒にお風呂に入っていい?」
俺「そりゃもちろん」

ルーミアが服を着たまま飛び込んできた

俺「コラコラ、服を着たまま入るのはマナー違反だ」
ル「えー?、そうなのかー」

ルーミアが脱衣場で脱いでる間湯船に入って待つ

ル「おまたせー」

全く包み隠さず入ってきた
思わず全おっきした
ルーミアは勢いよく走って湯船に飛び込んできた

俺「だからそーゆーのはマナー違反だと…だがかわいいから許す」
ル「えへへー」

ル「お風呂気持ちいいねー」
俺「ああ」

しばらく風呂に入る
その後のことは…まぁ、ご想像にお任せする
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
双子もどんどん充実した名倉ライフを送るようになってきたな
2008/01/28(月) 07:49:26 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
うらやましい。最近調子悪いべ
2008/01/28(月) 10:52:29 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
すぐに私も駆けつけますぞー!
2008/01/28(月) 20:01:47 | URL | あなたのM #-[ 編集]
ガラガラ
「お邪魔しますぞー!」
2008/01/29(火) 00:08:31 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
このリダ充め

つまりムックの中の人がルーミアってことか
2008/01/29(火) 00:51:24 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
ええい、エロシーンはまだか!
2008/01/29(火) 01:44:41 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
「昨晩の双子さんは情熱的だったのですぞー!」
2008/01/29(火) 01:48:54 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/252-ba1f17e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。