名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耳栓して3時間集中してようやく名倉に逝けた
というか、諦めて便所に行ったつもりになってたんだが
今日は逝けるまで粘るつもりだったのに何で諦めてんだ俺?
と思って、試しに幽霊移動してみて気づいた
すぐに洗面所に向かう
俺「パートナーさーん、いるかーい?」
2,3回呼びかけるが何も現れない

と思ったら自分の脈拍が激しくなってきた
視界も消えかけてきたので慌てて鏡に入った

すると洗面所の前に戻った
体も落ち着いているようでしばらくは大丈夫そうだ

そうだ、縁起のいい初夢見るんだった
ここで当初の目的を思い出した

俺「2次元美少女来てくれ!」

名倉体が安定して余裕があったので
念のため、俺は叫びつつ洗面所に入った

すると洗面所の床に3次元美少女が寝ていた
小学生くらいで髪が長めで小麦色の肌をしている
出来ればもうちょっと年齢が上の方がいいのだが…

俺「君がパートナーかい?」
美少女「うん…むにゃむにゃ」

とりあえず連れて行くことにした
美少女を抱きかかえつつ、富士山をイメージして鏡に入る

俺「しずおかしずおか~」
美少女「え、あなた誰?」
俺「あ、気づいた」
美少女「きゃー、助けてー」

(面倒だ、このままワープしちまおう)

俺「ぐはぁ」

後は俺の膝下を入れるだけというところで
美少女の蹴りが俺のキン●マにヒット
その瞬間フェードアウト\(^o^)/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
毎度毎度、名倉住人の双子に対する扱いはヒドイですねwww
2008/01/04(金) 01:22:02 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
海と山に挟まれた廃墟、富士の麓、我がサイレントヒルへようこそ…
2008/01/04(金) 20:44:49 | URL | 小野妹子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/237-522da64a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。