名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何だか奇妙な経験をした
名倉にいる間に、以前の名倉での失われた記憶にアクセス出来たが
渡辺に戻って再びアクセス不可になったような
単なる勘違いかもしれんが
1回目
幻視経由で学校の校庭にワープ
しかしワープ直後から景色が徐々に消えていく

景色創造を行いながらトラックを反時計回りに走ったら
さらに消失速度が加速
時計回りに走ったら創造速度と消失速度が拮抗
でも結局失敗してフェードアウト

2回目;偽りの目覚め
フェードアウト先が偽りの目覚めであることに気づかなかったが
まだまだ時間があったので双子のみをセット
双子のみにも拘らず点滅もついていた
気づかないまま離脱

3回目

まずは落ち着いて名倉を安定化させた
そして洗面所へ入りつつ唱えた

俺「二次元美少女っっっっっっ」

だが、召喚完全失敗
一旦入りなおして再挑戦
すると青白い下着姿の3次元美少女(女子高生くらい)出現

だが、渡辺での名倉記録・記憶の上では1度しか会っておらず
しかも年齢が全く違うのにも拘らず
俺は初めから「ヒトミ」と認識していた

ヒトミ「や、また会ったね」
俺「うん、ヒトミだよね?」
ヒトミ「うん」
俺「確か…2回前の離脱でも会ったよね?」
ヒトミ「うん、よく覚えてるね」
俺「再び巡り会えたんだ、Hしよう」
ヒトミ「そんなにしたいの?ふふ」

とりあえず、ヒトミの手を引いて居間に行こうとしたら
ヒトミが腕にしがみついてきた
そして俺の息子がフルおっき状態になり
不覚にも興奮しすぎてフェードアウト


ところで、この時は同じ日の離脱一塊を1回として言った
そして「2回前の離脱」は記憶破損しまくりだった↓のことっぽいのだが
お気の毒ですが、離脱の書2は消えました
名倉の中で思い浮かべてたことがどうにも思い出せない
単に名倉に一時的に洗脳されてただけかもしれんが
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/218-19e9283c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。