名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
適当に妄想してたら手に何か棒状のものを掴んでいるような
幻触になったのでマイクだと思い込んで熱唱してみたら
一曲歌い終わる間に座っているような姿勢に
変わっていたのでベッドから這い出したら抜けた
さっそく洗面所に

俺「レミリアお嬢様~」

そう言いながら中に入ると風呂場の電気が点いていて
中に人の気配が

風呂場のドアを開けると中から全然レミリアでも何でもない
5,6歳くらいの幼女が出てきた

俺「君、誰?」
ひとみ「あたし、ひとみ」
俺「…やっぱ、パートナー出てきてー」

俺は鏡に呼びかけた

俺「ん、どうしたの?」
ひとみ「σ(・∀・)あたし、パートナー」
俺「え~?何ていうか、もうちょっと思春期な方がいいんだけど…」
ひとみ「ちなみに1歳」(見た目は5,6歳くらい)
俺「10代がいいな~」
ひとみ「そう言っていられるのも今のうち
 すぐに病み付きになっちゃうんだから」

そう言うとひとみはパンツを降ろした

そんなに気持ちいいとでも言うのか、そこまで言うなら…
と、チ■コを割れ目に当てた

ひとみ「いたあい」(挿れてはいない、軽く触れた程度)

あ~、やっぱ駄目だ、とりあえず鏡に入ろう
と思ったところでフェードアウト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大変なことってパートナーチェンジのことだったのかな
2007/12/01(土) 17:41:29 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
いやいやそれよりも
5~6歳に手を出すなよw
2007/12/02(日) 00:52:44 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/211-ba9c9280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。