名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謎の生物の襲撃によって地下基地が壊滅したという夢設定
そこで基地を奪還するために6人のチームを組んだ
装備は迷彩服とヘッドセットとマシンガンに腕時計

基地の入り口は坑道っぽいトンネル、中は下り坂
侵入する前に時計を合わせた
といっても龍頭をちょこんと押しただけなんだが…

下り坂をひたすら進む
しばらく進むとエイリアン出現
難なく蹴散らしつつ先に進んで基地に着く

基地の中枢に進む
ピンク色の卵もしくはまゆっぽいものが大量にある

隊長「もはやこの基地は使い物にならん
 被害の拡大を防ぐためにこの基地を爆破して放棄する」

自爆装置を作動させようと何やらスイッチをいじっているが
どうも時限装置が故障しているらしい

隊長「誰かが残って自爆装置を手動で作動させねばならんようだ」

隊長が何やらポケットをまさぐった
そして割り箸を6本取り出した

隊長「王様ゲーーーーーーーーームッッッッ!!!!!!」
俺「隊長…なんすかそのノリ…」
隊長「今現在、状況が逼迫した緊急事態だ
 後腐れなく恨みっこ無しにするにはこの方法しかあるまい
 なお、王様の命令は絶対だ」
隊員A「そうだそうだ、嫌ならお前自爆しろ」
隊員B「お前KY」
俺「俺が悪かった」
隊長「意見がまとまったようなのでさっそく引け」

俺は4番だった
死人番号とか縁起でもねえ

女隊員「あたし、王様ーーーーー!!!!」

紅一点の女隊員が王様を引き当てたようだ

女隊員「えーっと…どうしようかな」

ドキドキ

女隊員「隊長が責任とって自爆するー」
隊長「おまwww」
女隊員「王様が絶対って言ったのは隊長だよ」
隊員B「隊長自重」

こうして俺達は隊長を残して、来た道を引き返した
ちょうどトンネルの出口に差し掛かった辺りで
遠くから爆発音がかすかに聞こえた
隊長は務めを果たしてくれたようだ

めでたしめでたし
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
隊長ちゃんとやりおおしたのか
2007/11/28(水) 08:15:16 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
隊長……(´;ω;`)ブワッ
2007/11/28(水) 13:34:30 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
隊長の男気に惚れた・・・・・・・・。
2007/11/28(水) 14:18:36 | URL | 名無しのリダンツァ #4eQY4BZk[ 編集]
隊長健気www
2007/11/28(水) 20:37:29 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
これはいいコント
2007/11/28(水) 23:13:26 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
た、隊長……!(´;ω;`)ブワッ
2007/11/30(金) 07:22:00 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/210-805eabdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。