名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てなことをしていて
気づいたらお尋ね者になった

今日もERF使って1.5Hz x 2色に設定してリダンツ
離脱してすぐに外に飛び出した

━━━中略━━━

俺「女医さーん、セックスしよーぜ」

俺は診療所に駆け込んだ

女医「あらあら、元気なこと」
俺「失礼致しました」

相手は40過ぎくらいだった

うーん次は何にするかな…よし、チャイナドレス

俺は横浜中華街をイメージして歩いた
するとすぐに大きな中華料理屋を見つけた

中に入ると店員だけじゃなく客もチャイナドレスだった

店員「お席にご案内します」

店員は一番前で待っていた女の子を
テーブルではなくエレベーターに案内した
当然俺はそのエレベーターが閉まる直前に駆け込んだ

俺「スティッキー・フィンガーズッッッ!!!
 どうだ、こいつを咥えてみないか?」

俺はおもむろにチャックを開けて棹を目の前に差し出した

店員「あら、オードブルってわけね
 でも咥えるだけでいいのかしら?」

店員は俺のズボンを下ろし、自身の胸をあらわにして
フェラ+パイズリしてきた

棹を根元まで咥えつつ、玉を胸でふにふにされた
すっげー気持ちよかった
そしてフェラが終わったところでフェードアウト

…???

確かにフェードアウトしたのにフェードアウト前と変わっていない
よく分からんがラッキー
そしてセクロスもした

さて次はどうするか…
中華料理屋を出たら目の前にゲーセンがあったので入った
ちなみに下半身丸出しのままだ

階段を上っていると何故か後ろから7~8人ほどついて来た

俺「ペトラアーイ」

俺は振り向いて邪眼の試し撃ちをした
だが、誰一人として効いていない


長くなってきたのでこの辺でいったん中断
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/184-22f9498a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。