名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鏡、水面以外で出来て
しかも、気に入らなかったり
ガチホモが出てきてもリセットかけれる
安全な召喚法を見つけた
ベッド上で意識が二重化した
片方は普通に安静状態、もう片方は幻覚真っ最中
意識の比率は6:4程度

尿がある程度チャージされてたせいか
さまざまな幻覚の女の子とセクロスしまくれた
目を瞑っているので周りは見えないが
女の子の姿は感じ取れた

ある程度乳繰り合ったら女の子が消えて次の子が現れた
4人目くらいでブサイ娘が来た
その途端、二つの意識が融合した
俺は逃げるようにベッドから這い出した

半幽霊移動が出来たのでどうも名倉に来れたようだ
とりあえず壁を殴りつつ洗面所に向かった

俺「あやー、いるー?」
(普通に名前を間違えてしまっていた)

洗面所の中を覗くと風呂の明かりが点いて
中から男が出てきて俺と目が合った

これは…ヤバイ

男の目から何となくガチホモオーラを感じたので
貞操の危険を感じ、慌てて洗面所の扉を閉めた

扉を閉めると同時に男の気配が消えた
恐る恐る中を覗くと男は消えていた

これは使える!!!

風呂場の扉を閉めなおして洗面所の外に出た

俺「あやー、いるー?」

再度呼びかけたらまた別の男が出てきたのでリセット
しかし、この方法はいちいちめんどくさい
何か同じようなことが出来る代わりの方法はないかと
思いながら洗面所に入った

そこで目に付いたのが風呂場の窓
一思いには侵入しにくい、ちょうどいい微妙な大きさだ

そこで窓に向かって、やはり名前を間違えつつ呼びかけた
すると窓に何者かの手がかかった
窓に近づいて見ると男だったのですかさずシャットアウト
召喚のリセットもうまくいった

その後も召喚し続けたが、十数人連続男
窓の外の男にお引取りを願ったり、文句を言ったりしたら
中指を立てたり、唾を吐いてきたりと悪態をつかれた

十数人目にやっと女の子召喚
中学生~高校生くらいでかわいかった
さっそく女の子を中へ引っ張り込みつつ名前を聞いた

「わたし、みか」

その声は、かわいい・セクシーなどという言葉からは
かけ離れた、例えると、饅頭を潰したような扁平な声だった

俺「パートナーかい?」

首を振るみか

俺「まあいいや、遊びに行こうぜ」

みかをお姫様抱っこして鏡に突入しようとしたところで
フェードアウト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/160-7e0ffc10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。