名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ところで本編に入る前にちょっと聞きたいことがあるんだが
寝る時とか離脱挑戦時にボーっとしてると
脳内声(≠幻聴)が再生されることがあると思うんだけど
みんなはどんな風に再生される?

俺の今日の脳内声は、まず離脱挑戦数分後
健康番組っぽい説明的なノリで

「…キャロットっていうのは
ハネのサイジングが肝要になってきます」

↑は俺の中ではまだマシな方なんだ
さらに10分後くらい

「…つまり※○$がズッケーネされて
本番中にダッシダッシなわけでして…」

何だか自分の言語野が心配になってくるんだが
みんなもこんな感じ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

離脱してすぐに洗面所に向かった
鏡には俺の姿が映っていなかったが気にしないでいると
徐々に姿が映ってきた

俺「パートナーさーん、出てきてよー」

今回は特に対象を指定せず意識せずに呼びかけてみた
2,3回呼びかけてみても周りに変化が現れないので鏡突入

突入するとともに視界が消え、仰向け状態になって
どこかへ転送されていくような感覚が生じた
そして数十秒後に停止した

と思ったらそこはどうも俺の本体の真上で
ちょうど光体法の逆再生のように
意識が徐々に本体へと移っていった

戻されるっ、と思ってすかさずローリング
何だか本体が動いたような感覚があって
周りも偽りの目覚めに近い現実感で見分けがつかない

とりあえず再度洗面所に行くと洗面所の鏡が無かった
風呂場に入ると鏡があった
鏡に触ると普通の鏡と遜色なく硬い

俺「パートナーさーん、でておいで~」

とここで背後(=洗面所)に人の気配が!
思わずwktkして風呂場から出た

妹「お兄ちゃん…何やってんの?」

洗面所の鏡も復活していた
もしかして勘違い?と俺は焦った

とりあえずここは寝ぼけたふりでやり過ごした
パートナー呼びかけを聞かれてしまっただろうか?
これでは完全に頭のおかしい兄貴だorz

しかしどーにも名倉な気がしてならない
俺は何となく妹の部屋を開けてみた
そこに寝てたよ妹

じゃあさっきのは?と思って再び洗面所へ
そしたら風呂場に誰かが潜んでいる
風呂場を覗くとそこには20代くらいの女がいた
顔はそこそこかわいい
さっきのはこいつが化けてたのかな…?

俺「もしかしてパートナー?」
女「うん、そうだよ」
俺「マジすか!?ヤッター!!!!!!!!!」
女「うっそーん」
俺「ひでえ」
俺「まあこれも何かの縁だ。魔法教えてくれよ」
女「しょうがないなー、もう」

そして俺達はとりあえず玄関へ

女「あ…」

そう言って女は玄関手前で引き返していった
何か忘れ物をしたのだろうか

俺「先に行ってるよー」

そして玄関のノブに手をかけた瞬間
いきなりフェードアウト

戻ってから結界のことを思い出したが
関係あるのか無いのか…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/145-18611b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。