名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
離脱しちゃったwwwww
俺の名倉は天邪鬼すぐるwwwww

まあ、真面目に分析するといつの間にか
離脱挑戦→寝る
って条件反射が出来てたようだ

昨日まではその日によって主に徘徊法とかして
鮮明にイメージも出来てたんだが駄目だった

今日は離脱のことなんて一切考えずに寝ようと思った
電気もパソコンも一切消して何も考えない

しかし、「何も考えない」を意図的にやるのは
案外難しいもんなんだな

家の軋みとか周りのわずかな物音が気になるし
離脱スレが気になってPCを付けたくなったりと
雑念が生まれてきた

それを無理やり消してもしばらくすると復活する
そのうち妄想暴走状態に入って、内容は忘れたが
脳内声によく分からんシュールなセリフを連呼された

思わず吹き出す俺
いかんいかん、今日は離脱もなんもしないで素直に寝なきゃいかんのだ
妄想暴走状態などもってのほかだ

必死に否定⇔妄想暴走状態を繰り返していたら
なぜか居間にいた

なんで俺居間にいるんだ?寝なきゃ…

と目をつぶりながら自室に戻る俺(←どう考えてもおかしい)
その途中でなぜか顔面にアイマスク出現
ちょうどいい、これで眠りやすくなるかな?と納得する俺

自室に入る直前に親父出現
父「おい、部屋の電気つけっぱなしだったぞ」
俺「は?」

ここで正気に戻った
謂れの無い咎めを受けたことへの不満がトリガーとなったようだ

しかしここは従順な態度を示しておくことに
アイマスク強制着用状態だと戦っても勝ち目ねーしな
頭を垂れて電気を消して布団に入る
親父はなぜかずっと枕元にいる、うっとうしいなあ…

まあ多分ローリングしたら消えるだろ
ローリングしたら消えた

部屋から出た
張り付いてたアイマスクを引っぺがした
久しぶりの名倉は薄暗く輪郭がハッキリしなかった
クオリティをうpしないとな…

まずは手を見た
薄暗くてわずかしか見えないが
少しだけ周りのクオリティがうpした

さて洗面所に行ってみっか
洗面所の電気のスイッチを入れた
だが、すぐには中に入らなかった
いきなり明るいところに入ったらびっくりして
リアル体に戻されちまう気がしたからだ

まずは光の下に手をかざした
いきなり現実レベルまでクオリティうp
これで大丈夫そうだ
そして洗面所に入った

久しぶりに見た名倉の鏡はカオスってた
一瞬左上にスネ夫の顔が出現したが気にしたら負けなので無視
その後、俺の顔をした小型の人魂が頭の上を飛び交ってた
非常にうっとうしい
手を鏡に近づけたら指の間にタバコが出現したのでポイ捨て

「うどんげうどんげうどんげえええええええーーーーーー」
とりあえず鏡に向かって叫んでみたが何も現れない

鏡に触れてみた
今日の名倉の鏡の固さはこんにゃく程度だった
入れそうだったので鏡をつかんで頭から突っ込む
と同時に視界がグニャグニャになった

上半身入れたところで
ここで入らずに戻るとどうなるのかな?
と思い立ったので体を引き出した

しかし、視界が戻らない
ヤバッと思って視界回復を念じるも
そのままベッド上へ意識が戻った
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/133-efb2d59b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。