名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームの夢
オチ無し
気づくと赤地に黄色の斑点の巨大きのこの上にいた
しあわせ草受けの杖を手にしていたので
振ってみるときらきらが自分に向かって飛んできた
15回ほど振ったところで何もでなくなったので捨てる

直後、腰のあたり(尻穴より上)からウ●コが捻り出てきた
と思ったらマリオっぽく尻尾が生えてたので
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーンして飛んで雲の上へ

雲の上には自分の40倍ほどの大きさの
赤いドラゴンが眠っていたので触ってみた

すると逆鱗に触れてしまったのか有無を言わさず俺瞬殺
前足で払われて体がバラバラになると同時に消し飛んだ

ロマサガの冥府っぽいところにワープした
実体を持ってない人間が彷徨っている
そいつらは触ることも出来ないし
コミュニケーションも取れないようだ
俺を認識していないように見える

手にはなぜか銃を持っていた
弾数は無制限のようだ
もっとも弾倉を交換するなんて出来ないので助かった

面白いものは無いかと彷徨っていたら
ミイラ男とタイラントを足して二で割ったような奴らが出てきた
こいつらは実体を持っていて俺に襲い掛かってきた

その後、ひたすらこいつらを倒しつつ冥府を彷徨い続けた
最初は面白かったが、少々飽きてきたところで起きた
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんというカオスステーションwwwwww
2007/08/22(水) 23:38:20 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/129-309a24b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。