名倉F●ckers ~幽体離脱夢精奇譚~

★☆★ 幽体離脱や明晰夢で欲望叶えようぜ ★☆★ 体外離脱(幽体離脱)法、夢見法、イメージトレーニング、離脱日記、夢日記、名倉(離脱後の世界)の探究、双子(体外離脱誘導サウンド)等の離脱補助アイテムの開発

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
離脱挑戦時の夢って面白い夢を見ることが多い気がする
俺だけ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夢の中で俺は小学生だった
席は教壇の真ん前だった
俺は算数の授業中に堂々と寝ていた

先生「それじゃ○○君」
俺が指された
隣の子が「起きなよ」といい、体を揺さぶってきた

その瞬間不思議なことが起きた
俺の体は寝ているに関わらず
もう一つの俺の体が黒板を見ている
さらに先生が黒板に現在進行形で問題を書いていた

どうも過去を見ているようだ
問題を書き終わったところで寝たまま答える俺
確か鶴亀算だった
答えた途端、もう一つの俺の体の感覚は消えた

先生「○○君…それは授業を受ける態度?ふざけているの?」
俺「ふざけてはいません。ちょっと気分が悪くなってしまって」
先生「ああそう、気分が悪いからずっと寝てたのね
 保健室で頭を冷やしてきてもいいわよ」

次の瞬間、俺は机をすり抜けて宙を飛んでた
なぜか超能力に目覚めてしまったようだ
ざわめく教室を後にし保健室で一休みした

教室へ戻ると担任は消えていた
代わりに黒板いっぱいに白と黄色のチョークで
びっしりとなにやら書かれている

内容は今まで犯した罪の懺悔だった
みやげ物屋で万引きだとか、信号無視だとか
列の割り込みだとか、観光地で落書きだとか
そんなんばっか
最後は「生まれてきてすみません」で締めくくられていた

どうも気が狂って逃げ出したようだ

担任が失踪したまま給食の時間になった
献立はスープと牛乳に加え、一品だけ
様々なパンの中から選ぶと言うものであった

アンパンやらクリームパンやらチョココロネやら
菓子パンばかりだった

飯時に食べるもんじゃねーだろ、と思ってたら
ジャガイモとサツマイモに変わった

俺「あれ?俺が変えてしまったのか?」
給食当番「???最初からこれだったわよ」

と言ってる間にまた変わった
俺「ほら、また」
給食当番「変わってないじゃない…」

後ろから別の女の子が声をかけてきた

女の子「もしかしたら…ちょっと一つ手にとって私に説明してみて」

今は中華まんになってる物体を手に取り振り向く
俺「これ、中華まん…だよね?」
女の子「給食の方を見て」

再び給食の方を見るとオレンジ色の塊に変わっていた
しかし手に持った中華まんは中華まんのままだった

女の子「私にも変わるのが見えたわ」

女の子が給食当番に話しかけた
女の子「ねえ、これはこれのままだった?」
給食当番「さっきから何言ってるのか良くわからないけど…」

再び俺に話しかける

女の子「つまり、給食が変化したんじゃなくて
 給食の違う世界にジャンプしたのよ」
俺「あー、なるほど。よく似ているパラレルワールドってことか
 でもこの中華まんと君は一体?」
女の子「それは私の推測だけど、あなたと情報を直接共有してしまったから
 だと思う。移動元の世界に置いていったら大きな歪みが生じる
 逆にあの子(給食当番)は何も分かってないから
 移動先の世界へ飛ぶと逆に大きな歪みが生じる」
俺「うーん、なんだか分かったような納得いかないような
 歪みの程度で連れて行く連れて行かないを決められるなんて
 まるで世界が意思を持っているみたいじゃないか」
女の子「世界に意思があるかは分からないけれど
 あなたの力の範囲内の歪みまでなら持っていけるってことじゃないかしら」
俺「あっ、すんげー納得。でも、君を巻き込んじゃったわけだけど
 今はまだ給食が違う程度だけど、能力が拡大したら
 それこそ現実とは似ても似つかない世界に飛ばされるのかもしれないよ」
女の子「むしろ面白そうだから首を突っ込んだのよ
 異世界でもどこでも私がついていってあげるわ」

そして抱きしめられた

~微妙に続く~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
テラハルヒw
2007/08/20(月) 15:23:33 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
なんというヒロインw
2007/08/20(月) 23:12:55 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
女子頭よすぎwww
2007/08/21(火) 00:12:05 | URL | 名無しのリダンツァ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ftgfinder.blog103.fc2.com/tb.php/127-3aef9c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。